異端の肖像

渋沢龍彦 著

狂気と偽物による幻想の城ノイシュヴァンシュタインを造らせたルドヴィヒ二世。神秘思想を体現した二十世紀の魔術師グルジエフ。数百人ともいわれる幼児虐殺を犯した享楽と残虐のジル・ド・レエ侯。ルイ十六世の処刑を主張した熱狂的革命家サン・ジュスト…。彼らを魅了した魂と幻影とは何だったのか。そして孤独と破滅とは何だったのか。時代に背を向けた異端児達を描くエッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • バヴァリアの狂王-十九世紀ドイツ
  • 二十世紀の魔術師-二十世紀ロシア
  • 生きていたシャルリュス男爵-十九世紀フランス
  • バベルの塔の隠遁者-十八世紀イギリス
  • 幼児殺戮者-十五世紀フランス
  • 恐怖の大天使-十八世紀フランス
  • デカダン少年皇帝-三世紀ローマ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 異端の肖像
著作者等 渋沢 竜彦
澁澤 龍彦
書名ヨミ イタン ノ ショウゾウ
書名別名 Itan no shozo
シリーズ名 河出文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 1983.6
版表示 新装版
ページ数 206p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-40891-0
NCID BN02635767
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83041763
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想