ぼくたちの近代史

橋本治 著

全共闘、高校生ベ平連、新人類、ニューアカ、フェミニズム…。昭和の鬼っ子世代が遭遇した時代の諸問題を片っぱしからとりあげ、「昭和という近代」の終焉を告示する。"原っぱ"という世代の原風景を思考の中核に置き、社会と家族の変質を論じ、「昭和という限定されたある期間を絶対の永遠のように思っていた、"状況"という男の論理」を徹底的に批判する、疾駆する作家の高らかなマニフェスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 新人類の曙と保留印の女達の前近代
  • 第2部 リーダーはもう来ない
  • 第3部 原っぱの論理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぼくたちの近代史
著作者等 橋本 治
書名ヨミ ボクタチ ノ キンダイシ
書名別名 Bokutachi no kindaishi
シリーズ名 河出文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 1992.1
ページ数 209p
大きさ 15cm
ISBN 430940331X
NCID BN12833213
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92016574
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想