怪物の解剖学

種村季弘 著

ヨーロッパ文化史に登場するゴーレムからロボット、自動人形に至る人工生命の数々-その系譜を発掘し、神話の時代から近代へと至る変遷をエピソード豊かに描き出しながら、創造者の条件と創造行為の深層を考察!!また近代の闇に沈潜し胎動する"独身者の機械"のかずかずに光をあてつつ、これら怪物たちが甦る来たるべき祝祭空間に思いをはせる刺激にみちたエッセイ集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ゴーレムの秘密
  • 怪物の作り方
  • 魔術師シモン
  • 壜のなかの精霊
  • 少女人形フランシーヌ
  • 始原児の再生
  • 自動人形庭園
  • マンドラゴラの旅
  • 機械人間の系譜
  • ピュグマリオンの恋
  • ドッペルゲンゲルの彷徨
  • 鉱物の花嫁

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 怪物の解剖学
著作者等 種村 季弘
書名ヨミ カイブツ ノ カイボウガク
書名別名 Kaibutsu no kaibogaku
シリーズ名 河出文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 1987.2
ページ数 274p
大きさ 15cm
ISBN 4309401791
NCID BN12594043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87021611
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想