ピート・タウンゼンド自伝フー・アイ・アム

ピート・タウンゼンド 著 ; 森田義信 訳

結成50周年を迎える、ザ・フーのギタリストが記した初の自伝!執筆に15年以上を費やした、ロックン・ロール史における最重要テキスト。『トミー』『四重人格』の制作秘史、ロック・レジェンドとの交友、亡きメンバーへの想い、児童ポルノ所持の真相-全てを語る超大作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1幕 戦争の音楽(私はそこにいた
  • 男の子ですよ!
  • 何も見なかったんだぞ ほか)
  • 第2幕 どこまでも必死の男(ライフハウスと孤独
  • そのあいだの土地
  • キャリアーズ ほか)
  • 第3幕 神に奏でる(最後の一杯
  • まだ狂ってる
  • アイアン・マン ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピート・タウンゼンド自伝フー・アイ・アム
著作者等 Townshend, Pete
森田 義信
ピート・タウンゼンド
書名ヨミ ピート タウンゼンド ジデン フー アイ アム
書名別名 WHO I AM

Pito taunzendo jiden fu ai amu
出版元 河出書房新社
刊行年月 2013.8
ページ数 460p 図版16p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-309-27425-6
NCID BB17035951
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22296580
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想