戦場の歴史 : コンピュータ・マップによる戦術の研究

ジョン・マクドナルド 著 ; 松村赳 監訳

世界史の流れを決定づけた30の大戦争をとりあげ、そのクライマックスは「いつ、どこで、どのようなかたち」で遂行されたかを具体的にとりあげ、戦局の推移を解析する。勝敗を決定する幾多の要因(地形、天候、季節、時間、武器、戦術、人間、両陣営の動きなど)を多角的に分析し、鋭く考察する。簡潔な歴史的叙述をふまえながら、大局的な観点から、戦争の遠因とその経過、さらには後世への影響を考察し、各戦争を歴史の流れのなかに位置づける。各章に戦場に関する地図、そして巻末に古戦常案内をつけ、読者に現地訪問のさいの便宜をはかる。

「BOOKデータベース」より

コンピュータを使って初めて可能になった戦場の立体図-時間的・空間的データをもとにした戦争のトポグラフィー! 欧米でベストセラーの日本語版、ついに刊行! 戦場をリアルに再現! 話題のビジュアル版戦史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • カンナエ
  • ヘースティングズ
  • アルスフ
  • クレシー
  • ブライテンフェルト
  • ネーズビー
  • ボイン川
  • ブレニム〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦場の歴史 : コンピュータ・マップによる戦術の研究
著作者等 Macdonald, John
松村 赳
マクドナルド ジョン
書名ヨミ センジョウ ノ レキシ
書名別名 Great battlefields of the world
出版元 河出書房新社
刊行年月 1986.2
版表示 第3版
ページ数 200p
大きさ 32cm
ISBN 4309221203
全国書誌番号
86028414
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想