書評時評本の話

中沢けい 著

批評は五感と響き合う!本は時代の証言者。批評は時代の目撃談。デビューの1978年から2008年までの30年間に書かれた「本の話」を網羅。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 本の話1(1978‐1993)(サガンと私の間に-フランソワーズ・サガン
  • ナルニアへの道 ほか)
  • 2 書評(1985‐2008)(北方謙三『友よ、静かに瞑れ』
  • 増田みず子『降水確率』 ほか)
  • 3 時評(1996‐2008)(ブックランド(「東京新聞」一九九六‐一九九七年)
  • 文学からの招待状1〜51(朝日新聞社「一冊の本」一九九八年四月‐二〇〇二年六月) ほか)
  • 4 本の話2(1994‐2008)(一寸おつきあい-本との交遊録
  • 解らない本 ほか)
  • あとがき 私の「東京の三十年」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書評時評本の話
著作者等 中沢 けい
書名ヨミ ショヒョウ ジヒョウ ホン ノ ハナシ
書名別名 oeuvres de critiques litteraires

1978-2008

Shohyo jihyo hon no hanashi
出版元 河出書房新社
刊行年月 2011.3
ページ数 720p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-309-02022-8
NCID BB05399633
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21915806
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想