自衛隊協力映画 : 『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで

須藤遙子 著

「航空映画」「『ゴジラ』シリーズ」「『ガメラ』シリーズ」「マンガ原作」「福井晴敏作品」「現代の自己犠牲」「救難現場」「戦争映画」-自衛隊が製作に協力した劇映画35作品を、政治経済的背景と映画表象を関連づけて分析。官民相互依存のポリティクスを描きだす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 自衛隊協力映画とは(映画研究における自衛隊協力映画
  • 防衛省の映画広報戦略)
  • 第2部 自衛隊協力映画の作品分析(憧れの戦闘機パイロット
  • 『ゴジラ』シリーズの自衛隊
  • 平成『ガメラ』の衝撃
  • マンガ作品の映画化
  • 福井晴敏の作品
  • 現代の自己犠牲
  • 救難現場での活躍
  • 自衛隊協力映画の太平洋戦争)
  • 第3部 自衛隊協力映画のカルチュラル・ポリティクス(自衛隊協力映画の時代的背景
  • 自衛隊協力映画に見る「ジコチュー・ナショナリズム」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自衛隊協力映画 : 『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで
著作者等 須藤 遙子
書名ヨミ ジエイタイ キョウリョク エイガ : キョウ モ ワレ オオゾラ ニ アリ カラ メイタンテイ コナン マデ
書名別名 Jieitai kyoryoku eiga
出版元 大月書店
刊行年月 2013.10
ページ数 331p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-272-33081-2
NCID BB13940393
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22326274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想