1995年 : 未了の問題圏

中西新太郎 編 ; 雨宮処凛, 中島岳志, 湯浅誠, 栗田隆子, 杉田俊介 述

"失われた"ものは何か。若者たちの生の困難を洞察する社会哲学者と、声を上げはじめた新世代。対論を通じて迫る"1995年"のリアル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 1995年から始まる(中西新太郎)
  • 対論1 生きづらさと1995年(雨宮処凛
  • 中西新太郎)
  • 対論2 戦後・宗教・ナショナリズム(中島岳志
  • 中西新太郎)
  • 対論3 「構造改革」と貧困(湯浅誠
  • 中西新太郎)
  • 対論4 家族・不登校・女性労働(栗田隆子
  • 中西新太郎)
  • 対論5 サブカルチャーと批評(杉田俊介
  • 中西新太郎)
  • 対論を終えて(中西新太郎)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 1995年 : 未了の問題圏
著作者等 中島 岳志
中西 新太郎
杉田 俊介
栗田 隆子
湯浅 誠
雨宮 処凛
書名ヨミ 1995ネン : ミリョウ ノ モンダイケン
書名別名 1995nen
出版元 大月書店
刊行年月 2008.9
ページ数 283, 4p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-272-33056-0
NCID BA87217388
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21486765
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想