さよなら、消費社会 : カルチャー・ジャマーの挑戦

カレ・ラースン 著 ; 加藤あきら 訳

メディアやブランドが提案する生き方なんか、クールじゃない。過剰な消費を繰り返すライフスタイルから抜け出して、ダイナミックでセクシーな、自分らしい「ほんとうの生き方」を追い求めよう。メディアと消費とエコロジーを問い直し、「消費する日本人」に向けて、新しい文化と価値観の創造を呼びかける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 秋(気分障害
  • こころのエコロジー ほか)
  • 冬(見えない宗教
  • アメリカン・ドリームの終焉 ほか)
  • 春(改革への衝動
  • カルチャー・ジャマーの野望 ほか)
  • 夏(怒りの感情
  • 第二のアメリカ革命(カルチャー・ジャマーのための自己主張訓練) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さよなら、消費社会 : カルチャー・ジャマーの挑戦
著作者等 Lasn, Kalle
加藤 あきら
ラースン カレ
書名ヨミ サヨナラ ショウヒ シャカイ : カルチャー ジャマー ノ チョウセン
書名別名 Culture jam

Sayonara shohi shakai
出版元 大月書店
刊行年月 2006.6
ページ数 237, 13p
大きさ 19cm
ISBN 4272330462
NCID BA77332335
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21059009
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想