賭けるゆえに我あり

森巣博 著

博奕は負ける奴がバカなのである!カシノにおける必勝法はないが「必敗法」はある。カシノ・ギャンブラー本業の作家・森巣博が説く、正しいカシノとの付き合い方。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 鯨賭人とバカラ
  • 第2章 だから博奕は止められない
  • 第3章 賭人の器量を決める四大要素
  • 第4章 勝利に天井があっても、負けに底はない
  • 第5章 総括・博奕の本質は矛盾である
  • 第6章 悪魔が考え出したもの
  • 第7章 経験の自覚化・賭博思想について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 賭けるゆえに我あり
著作者等 森巣 博
書名ヨミ カケル ユエニ ワレ アリ
書名別名 Kakeru yueni ware ari
出版元 徳間書店
刊行年月 2009.8
ページ数 268p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-19-862775-1
全国書誌番号
21651175
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想