見出された恋

岩下尚史 著

舞台は約50年前の東京。赤坂の一流料亭の長女として、絹に覆われ贅沢に育った19歳の満佐子は、才気あふれる一人の文士と出逢う。本来、住む世界が違うはずの二人はなぜか強く惹かれあい、逢瀬を重ねるうちに男はある"決心"を固める-。若き三島由紀夫の知られざる恋を、実話をもとに絢爛たる文体で小説に仕立てた傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 見出された恋
著作者等 岩下 尚史
書名ヨミ ミイダサレタ コイ : キンカクジ エノ フナデ
書名別名 「金閣寺」への船出

Midasareta koi
シリーズ名 文春文庫 い75-3
出版元 文藝春秋
刊行年月 2014.8
ページ数 222p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-790163-9
NCID BB16334935
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22443183
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想