神隠し

佐伯泰英 著

わけあって豊後森藩を脱藩し、研ぎ仕事で稼ぎながら長屋に暮らす赤目小籐次。ある夕、長屋の元差配・新兵衛の姿が忽然と消えた。さらに数日後、小籐次の養子・駿太郎らが拐しにあった。一連の事件は小籐次に恨みがある者の仕業なのか。小籐次は拐しに係わった阿波津家の謎に迫る。痛快シリーズ、文春文庫でついにスタート!文春文庫40周年記念書き下ろし。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神隠し
著作者等 佐伯 泰英
書名ヨミ カミカクシ
シリーズ名 新・酔いどれ小籐次 1
文春文庫 1
出版元 文藝春秋
刊行年月 2014.8
ページ数 331p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-790156-1
NCID BB16337241
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22443164
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想