資生堂ブランド

川島蓉子 著

揺るぎない上質さと信頼感-価格戦争に巻き込まれることのない、ブランドの本質的な価値とは何か。「ツバキ」「マキアージュ」「クレ・ド・ポーボーテ」にみる資生堂のブランド戦略を徹底分析し、企業ブランドの高め方、太く・強いブランドの作り方を研究する。ブランド分析の第一人者が化粧品業界の巨人を綿密な取材で解剖。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「資生堂ブランド」はなぜ強いのか?
  • 第1章 「資生堂ブランド」の大改革
  • 第2章 新生メガブランド「ツバキ」の成功
  • 第3章 物語で心をつかんだ「マキアージュ」
  • 第4章 「ブランド磨き」によるシェア拡大戦略
  • 第5章 顧客接点深耕ブランド「クレ・ド・ポーボーテ」
  • 第6章 「資生堂ブランド」の歩み
  • 第7章 資生堂の企業文化
  • 第8章 フランス、中国での成功
  • 最終章 進化し続ける「資生堂ブランド」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資生堂ブランド
著作者等 川島 蓉子
書名ヨミ シセイドウ ブランド
書名別名 Shiseido burando
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.7
ページ数 252p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-777376-2
NCID BB02689364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21786513
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想