敢闘言 : さらば偽善者たち

日垣隆 著

私は偽善者を憎む。権力や圧力と戦っていると自己認識しつつ他人を否定することで飯を食っているのに、私のようなチンケな者から批評されるや逆上し、私(当人)へではなく、私の頭を通り越して圧力をかけまくる、というおっさんたちは偽善者の典型である。偽善者たちには、前世紀の遺物として、静かに博物館入りしていただこう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 敢闘言(一九九三年
  • 一九九四年
  • 一九九五年
  • 一九九六年
  • 一九九七年
  • 一九九八年
  • 一九九九年)
  • 斜断機二〇〇〇年‐二〇〇二年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 敢闘言 : さらば偽善者たち
著作者等 日垣 隆
書名ヨミ カントウゲン : サラバ ギゼンシャタチ
書名別名 Kantogen
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2002.4
ページ数 457p
大きさ 16cm
ISBN 4167655039
NCID BA56482307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20263924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想