ランド世界を支配した研究所

アレックス・アベラ 著 ; 牧野洋 訳

対日空爆戦略を指揮した男たちが作り上げた軍事シンクタンク-「ランド研究所」。政治から経済まで様々な分野でアメリカ戦後史を陰に陽にリードし続けた天才たちの遺産は、ゲーム理論、システム分析、インターネット、合理的選択理論と、今なお私たちのマインドを支配し続けている。初の本格ノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ランド誕生-1946‐
  • 第2部 軍産複合体に成長-1950‐
  • 第3部 ケネディとともに-1960‐
  • 第4部 ペンタゴンペーパーの波紋-1970‐
  • 第5部 アメリカ帝国-1980‐
  • 第6部 そしてこれから-2000‐

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ランド世界を支配した研究所
著作者等 Abella, Alex
牧野 洋
アベラ アレックス
書名ヨミ ランド セカイ オ シハイシタ ケンキュウジョ
書名別名 Soldiers of reason

Rando sekai o shihaishita kenkyujo
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2011.6
ページ数 502, 8p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-765174-9
NCID BB06027725
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21939972
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想