日本国の研究  続

猪瀬直樹 著

事務所近くの駐車場は「NPセンター」なる横文字の団体が管理していた。素朴な疑問から調査が始まり、税の無駄遣いの仕組みがわかりやすく語られる。新聞やテレビでは絶対わからないこの国のシステムを解題して好評の週刊文春連載「ニュースの考古学」から精選。読めば賢くなること請け合います。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 "税"の行方
  • 2 迷走する"霞が関"-反行革のトライアングル(1)
  • 3 "虎の門"の闇-反行革のトライアングル(2)
  • 4 主なき迷宮"永田町"-反行革のトライアングル(3)
  • 5 金融危機の構造

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本国の研究
著作者等 猪瀬 直樹
書名ヨミ ニホンコク ノ ケンキュウ
書名別名 Nihonkoku no kenkyu
シリーズ名 文春文庫
巻冊次
出版元 文藝春秋
刊行年月 2002.5
ページ数 277p
大きさ 16cm
ISBN 4167431106
NCID BA4200514X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20278885
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想