ノンフィクション宣言

猪瀬直樹 編著

「このインタビューの主人公たちは、僕と同じ敗戦直後に生まれた世代に属している。もし共通のこだわりがあるとしたら、この国の文化を相対して自分の掌のなかで握り直そうとする意志的情熱ではないだろうか」-。ノンフィクション界の旗手六人が、猪瀬直樹との対話を通して浮き彫りにした創作への熱い想いとその舞台裏。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 足立倫行篇 耳かき曲線
  • 山根一真篇 変体ジムショ術
  • 吉岡忍篇 黄昏時の頭痛
  • 関川夏央篇 路傍の石と意思
  • 青木冨貴子篇 感嘆ニューヨーク
  • 沢木耕太郎篇 アマチュア往来
  • 猪瀬直樹篇 ボクとキミの二十歳
  • 三年後のあとがき-全共闘世代の「ストイシズム」について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ノンフィクション宣言
著作者等 猪瀬 直樹
書名ヨミ ノンフィクション センゲン
書名別名 Nonfikushon sengen
シリーズ名 文春文庫
出版元 文芸春秋
刊行年月 1992.5
ページ数 249p
大きさ 16cm
ISBN 4167431033
NCID BN1099721X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92044077
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想