解読「地獄の黙示録」

立花隆 著

「地獄の黙示録」は世界文学に匹敵する映画である!1980年のオリジナル版初公開時に「『地獄の黙示録』研究」という異色の映画論文で評判を呼んだ著者が、いま再び、22年後の特別完全版をあらゆる角度から徹底解剖する。コンラッド「闇の奥」、フレイザー「金枝篇」、エリオット「荒地」などを手がかりにして、映画を深く読む一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「地獄の黙示録」22年目の衝撃
  • 「地獄の黙示録」研究
  • 特別完全版
  • 家族
  • L.B.ジョンソン
  • これがベトナム戦争だ
  • with extreme prejudice
  • "人生では「もし」を考えろ"
  • 「闇の奥」
  • オーソン・ウエルズ、ジョージ・ルーカス〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 解読「地獄の黙示録」
著作者等 立花 隆
書名ヨミ カイドク ジゴク ノ モクシロク
書名別名 Kaidoku jigoku no mokushiroku
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2004.8
ページ数 189p
大きさ 16cm
ISBN 4167330172
NCID BA68188045
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20643284
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想