本は寝ころんで

小林信彦 著

『カラマーゾフの兄弟』も『富士に立つ影』もすべて寝ころんで読んだのです-。読書のプロにして、面白本探しの名人がその読書日記を大公開。あわせて、ベストテン嫌いで有名な著者が初めて選ぶ、海外ミステリから日本の都市小説の「他人に教えたくない面白本ベスト50」も併載のブックガイド・エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 他人に教えたくない面白本=ベスト50(海外ミステリ・ベストテン(古典)
  • 海外ミステリ・ベストテン(現代)
  • 海外エンタテインメント・ベストテン
  • 海外ユーモア小説・ベストテン
  • 日本の都市小説(東京))
  • 第2部 読書日記(橋本治の仕事
  • パトリシア・ハイスミスの仕事
  • 「七人の侍」をより面白く観るための本
  • 紙一重エッセイひとそろい
  • 冬休み向きのマニアックな映画本 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本は寝ころんで
著作者等 小林 信彦
書名ヨミ ホン ワ ネコロンデ
書名別名 Hon wa nekoronde
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 1997.9
ページ数 256p
大きさ 16cm
ISBN 4167256061
NCID BA33701809
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98025749
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想