昭和精神史

桶谷秀昭 著

敗戦の虚脱から、深い吟味もなく過去を否定しようとつとめてきた日本の戦後。しかし大東亜戦争は、本当に一部指導者の狂気の産物と片づけられるのだろうか。既成の史観から断罪するのではなく、変革と戦争を必死で生き抜く日本人の喜び、悲しみ、苦悶に丹念に寄り添いながら、再検証する昭和前史。毎日出版文化賞受賞の力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 昭和改元
  • 革命支那と昭和日本
  • 感覚的純粋人と思想的純粋人
  • 革命と国家
  • 橘孝三郎・中野藤作・中野重治
  • モダニズム
  • 言霊とイロニイ
  • 雪ふる朝-北一輝と青年将校(1)
  • あを雲の涯-北一輝と青年将校(2)
  • 「支那事変」と文学〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昭和精神史
著作者等 桶谷 秀昭
書名ヨミ ショウワ セイシンシ
書名別名 Showa seishinshi
シリーズ名 文春文庫
出版元 文芸春秋
刊行年月 1996.4
ページ数 731p
大きさ 16cm
ISBN 4167242044
NCID BN14561952
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96057890
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想