文学全集を立ちあげる

丸谷才一, 鹿島茂, 三浦雅士 著

まったく新しい文学観、「いま読んで面白いもの」という大原則で、古典から現代までの世界・日本文学全集を編み直す壮大な試み。ディドロ1巻、ジイド1/3。「プーシキンは原文対訳で」。谷崎3巻、芥川1/2。「大江健三郎は現代の私小説である」などなど。全300巻を選ぶ侃々諤々の編集会議のすべて。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 世界文学全集篇(どんな全集を作るのか
  • イギリス小説のうまさ
  • フランス作家の盛衰
  • ロシア、ドイツ文学と日本
  • アメリカその他
  • 周縁の文学
  • 世界文学全集立て一覧)
  • 日本文学全集篇(この全集のいくつかの原則
  • 古代から近世
  • 江戸文学の豊穣
  • 二十世紀文学の幕開け
  • 白樺派、プロレタリア文学の問題
  • 戦後の文学を見直す視点
  • 日本文学全集立て一覧)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文学全集を立ちあげる
著作者等 三浦 雅士
丸谷 才一
鹿島 茂
書名ヨミ ブンガク ゼンシュウ オ タチアゲル
シリーズ名 文春文庫 ま2-22
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.2
ページ数 325p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-713822-6
NCID BB01274410
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21713240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想