ゼロ円で愉しむ極上の京都

入江敦彦 著

約200種の桜を一般公開する個人邸の典雅な庭、奈良漬屋さんで貰える美しい柄の手拭い、老舗漬物屋さんで供される高級試食セットなど。響くことに、これらはすべてタダで手に入れられる。限りなく贅沢な「0円の快楽」をゲットするための35の方法を伝授する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まえがき タダの京都「ミヤコの真価はロハにあり!」
  • 西(西大路七社巡り「ご利益はタダか?」
  • 『割烹おきな』のメニュー「地震・雷・タダ・イケズ」 ほか)
  • 中(御所のセコイヤデンドロン「静寂の庭の種子」
  • 『てっさい堂』の包み紙「階段脇のパンドラの匣」 ほか)
  • 東(『永観堂』のお地蔵様「知らない人から貰ったものは」
  • 祇園の変身舞妓「妄想につけるクスリ」 ほか)
  • 南(『開化堂』の茶匙「海老とはナニか?」
  • 京都駅ビルの空間「イタチごっこ鬼ごっこ」 ほか)
  • 北(『白峯神宮』の縁結び松葉「ナイトメア特効薬」
  • 『京都市考古資料館』のカラーカタログ「好奇心のプレイグラウンド」 ほか)
  • タダのあとがき

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゼロ円で愉しむ極上の京都
著作者等 入江 敦彦
書名ヨミ ゼロエン デ タノシム ゴクジョウ ノ キョウト
書名別名 Zeroen de tanoshimu gokujo no kyoto
シリーズ名 文春新書 751
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.4
ページ数 196p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660751-8
NCID BB0182220X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21748796
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想