断る力

勝間和代 著

この本では、「断ること」をしないことが、いかに私たちの生産性向上を阻害し、成長を阻害し、ストレスをためるかということを説明していきます。そして、どうやったら「断る力」を身につけることができるのか、その訓練方法を含めて具体的に説明をしていきます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 総論「断る力」の圧倒的な効用を理解する(「断る力」がない人たちは自己主張ができない人たち
  • 「断る力」がないと「2ちゃんねる」で不満をぶちまけてしまう ほか)
  • 第2章 ホップ 自分の揺るぎない軸を持つ(自分の責任を持てるのは自分だけ
  • ビートたけしさんの「毒舌」の正体とは? ほか)
  • 第3章 ステップ 相手への建設的な影響力を発揮する(「空気」を読んだ上で無視できる力をつける
  • 「影響の輪」を常に意識しよう ほか)
  • 第4章 ジャンプ 「断る力」で、自分と周囲の好循環を作る(「断る力」を身につけると、人間関係が目に見えて変わる!!
  • 人との関わりの中で「自分の軸」が革新していく ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 断る力
著作者等 勝間 和代
書名ヨミ コトワル チカラ
シリーズ名 文春新書 682
出版元 文藝春秋
刊行年月 2009.2
ページ数 295p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660682-5
NCID BA89083089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21558590
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想