新・戦争学

松村劭 著

世界の紛争に目をやれば分るように、戦争の危機は身近なところにたえず潜んでいる。本書は、在日米軍との共同作戦計画にも携わった自衛隊の元作戦幕僚が、第二次世界大戦から朝鮮戦争やベトナム戦争、中東戦争や湾岸戦争などに至る近・現代の戦闘を検証し、戦争のテクノロジーを明快に説いた、類書のない画期的な戦略・戦術読本。前著『戦争学』同様、経営戦略や人生の知嚢としても、おおいに役立ちます。負けられないあなたのための、この一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 戦争を考えるために
  • 第2章 第二次世界大戦前夜
  • 第3章 第二次世界大戦
  • 第4章 冷戦下の制限戦争
  • 第5章 ポスト冷戦の局地戦争

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・戦争学
著作者等 松村 劭
書名ヨミ シン センソウガク
書名別名 Shin sensogaku
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 2000.8
ページ数 198p
大きさ 18cm
ISBN 4166601172
NCID BA47985001
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20098867
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想