本からの発想

日下公人 著

読書力なき時代の羅針盤。リストラ、文化論、女性論、北朝鮮の核、中国の軍拡、日米関係、村山内閣…をどう読み解くか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 終戦記念日前日に伊藤桂一の戦記小説を読む
  • 戦争と報道を考える
  • 経済と国家権力の関係
  • 流行の予知と頭脳科学
  • 日本の外交姿勢を考える
  • 女性と政治と戦争
  • 領土問題と青春の思い出と
  • 腸と脳の関係はどうなっているか〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本からの発想
著作者等 日下 公人
書名ヨミ ホン カラノ ハッソウ
書名別名 日下公人の読書連想法

Hon karano hasso
出版元 文芸春秋
刊行年月 1994.12
ページ数 245p
大きさ 20cm
ISBN 4163497404
NCID BN12111139
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95024228
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想