数学的帰納の殺人

草上仁 著

無人島に理想郷を築こうとした宗教組織が集団失踪した。そこで何が起こったのか?教団の足跡を取材中の女性フォト・ジャーナリストが発見した不可解な異物。そして彼女の周囲で起こり始める異変。数学者が、教団の教義から数学的に導き出した殺人連鎖とは何か?消滅したはずの教団は?カルト、廃墟、暗号、パラドックスなど、謎の迷宮の暗路に潜む真実を、数学論理が解き明かす、本格論理ミステリ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数学的帰納の殺人
著作者等 草上 仁
書名ヨミ スウガクテキ キノウ ノ サツジン
書名別名 Sugakuteki kino no satsujin
シリーズ名 ハヤカワ・ミステリワールド
出版元 早川書房
刊行年月 2009.5
ページ数 414p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-15-209032-4
NCID BA90685125
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21608250
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想