素粒子物理学をつくった人びと  下

ロバート・P.クリース, チャールズ・C.マン 著 ; 鎮目恭夫, 林一, 小原洋二, 岡村浩 訳

2008年ノーベル賞を与えられた対称性の自発的破れとは一体何なのか。素粒子にはなぜ「香り」や「色」があるのか。素粒子物理学の謎めいた側面は、その歴史を知ればがぜん興味深くなる。アインシュタインからファインマン、南部、ワインバーグ、ゲルマンといった天才たちがどんな発想で難題を解決し、その理論を実験家が匠の技と駆引きとでいかに立証したか…物理学者の営みを詳細なインタビューで再構成する名著。(全2巻)。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 3 弱い力(承前)(統一への歩み
  • 破れた対称性)
  • 4 強い力(八道説
  • 王様とクォーク)
  • 5 大いなる統合(ヒドラ退治(その2)
  • くるくる変わった中性カレントの発見 ほか)
  • 6 統一(時間のはじまり
  • 物理学の終焉)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 素粒子物理学をつくった人びと
著作者等 Crease, Robert P
Mann, Charles C.
小原 洋二
岡村 浩
林 一
鎮目 恭夫
マン チャールズ・C.
クリース ロバート・P.
書名ヨミ ソリュウシ ブツリガク オ ツクッタ ヒトビト
書名別名 セカンド・クリエイション

The second creation

Soryushi butsurigaku o tsukutta hitobito
シリーズ名 Hayakawa nonfiction NF348
〈数理を愉しむ〉シリーズ NF348
ハヤカワ文庫 NF348
巻冊次
出版元 早川書房
刊行年月 2009.4
ページ数 538p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-050348-2
NCID BA90180402
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21592867
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想