「売り言葉」と「買い言葉」 : 心を動かすコピーの発想

岡本欣也 著

言葉を相手に「伝える」ことと、言葉で相手の心を「動かす」ことは違う。コピーの名作を例にあげながら、売り手目線の「売り言葉」と、買い手目線の「買い言葉」という独自の整理で、人の心をとらえて、行動へと結びつける言葉について解説する。コピーライターならではの視点から日本語のダイナミズムを解き明かすとともに、広告の発想に迫る一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 伝えるのが苦手な僕らへ
  • 第1章 広告コピーは「売り言葉」と「買い言葉」でできている
  • 第2章 「売り言葉」を考える-振り向かせるための発想法
  • 第3章 「買い言葉」を考える-共感を呼ぶための発想法
  • 第4章 「売り言葉」と「買い言葉」のまとめ
  • 第5章 人の心を動かす言葉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「売り言葉」と「買い言葉」 : 心を動かすコピーの発想
著作者等 岡本 欣也
書名ヨミ ウリコトバ ト カイコトバ : ココロ オ ウゴカス コピー ノ ハッソウ
書名別名 Urikotoba to kaikotoba
シリーズ名 NHK出版新書 412
出版元 NHK
刊行年月 2013.7
ページ数 211p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-14-088412-6
NCID BB13047631
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22275481
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想