大岡越前の構造改革 : 江戸のエリート経済官僚

安藤優一郎 著

物価上昇、格差拡大が進行し、社会不安が増大した享保という時代。町奉行大岡越前は、江戸の再生に乗り出した。新田開発、貨幣改鋳、公共事業の推進…、縦割り行政の厚い壁を壊し、次々と難題を解決。経済官僚として手腕を発揮した大岡の足跡を辿り、江戸町奉行の実像に迫っていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 江戸町奉行大岡忠相の誕生
  • 第2章 江戸の行政改革
  • 第3章 江戸の経済再生
  • 第4章 江戸の都市再生
  • 第5章 江戸の財政再建
  • 第6章 江戸の社会保障
  • 第7章 江戸の金融再生
  • 第8章 町奉行の実像

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大岡越前の構造改革 : 江戸のエリート経済官僚
著作者等 安藤 優一郎
書名ヨミ オオオカ エチゼン ノ コウゾウ カイカク : エド ノ エリート ケイザイ カンリョウ
シリーズ名 生活人新書 238
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2007.12
ページ数 170p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-14-088238-2
NCID BA84268815
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21350122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想