新しい消費者分析 : LOGMAPの理論と応用

片平秀貴 著

[目次]

  • 1 LOGMAPと消費者分析(LOGMAP入門
  • LOGMAP‐Dによる選好分析
  • LOGMAP‐Dによるプロモーション効果分析
  • LOGMAP‐Dによる相互依存効果の分析
  • LOGMAP‐Mモデル
  • ジョイント・スペース分析とLOGMAP‐J)
  • 2 LOGMAPの理論的背景(消費者選択の理論と測定
  • ランク・ロジット推定量の小標本特性
  • 選好の異質性とLOGMAP‐D
  • ロジット分析による知覚マップの作成)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい消費者分析 : LOGMAPの理論と応用
著作者等 片平 秀貴
書名ヨミ アタラシイ ショウヒシャ ブンセキ
書名別名 Atarashii shohisha bunseki
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1991.3
ページ数 196p
大きさ 21cm
ISBN 4130401157
NCID BN06163444
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91037011
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想