東大教師が新入生にすすめる本

東京大学出版会『UP』編集部 編

『カラマーゾフの兄弟』、『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』、『想像の共同体』、『科学革命の構造』、『利己的な遺伝子』、『日本の思想』、『失われた時を求めて』、『夢判断』…20世紀末から21世紀初頭、そして現在へと変遷してきた「教養」を渉猟する。PR誌『UP』人気企画「東大教師が新入生にすすめる本」の過去24年間のデータを集計し、ランキング形式に再構成した読書案内の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ベストブック1988‐2011(『カラマーゾフの兄弟』ドストエフスキー
  • 『資本論』カール・マルクス
  • 『定本解析概論』高木貞治
  • 『方法序説』ルネ・デカルト
  • 『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』マックス・ヴェーバー
  • 『定本想像の共同体』ベネディクト・アンダーソン
  • 『オリエンタリズム』エドワード・W・サイード
  • 『科学革命の構造』トーマス・クーン
  • 『ファインマン物理学』ファインマン、レイトン、サンズ
  • 『罪と罰』ドストエフスキー ほか)
  • 2 東京大学出版会のベストブック1988‐2011
  • 3 総合データ1988‐2011

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東大教師が新入生にすすめる本
著作者等 東京大学出版会
東京大学出版会『UP』編集部
書名ヨミ トウダイ キョウシ ガ シンニュウセイ ニ ススメル ホン : ブック ガイド
書名別名 ブックガイド

Todai kyoshi ga shinnyusei ni susumeru hon
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2012.4
ページ数 273p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-003332-9
NCID BB08976132
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22111072
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想