第三次世界大戦  1

大石英司 著

ロサンゼルスで、ある事件が白昼に起こる。祖国で巨額の横領を働いた男に、中国特殊部隊"ドラゴン・スカル"が接触したのだ。彼らは米国へ逃げた人物の奪還を任務としていたが、この時に出た予想外の犠牲者が、ホワイトハウスに激震を与える。IT長者で、大統領の最大支援者の妻子が巻き添えになってしまったからだ。謝罪を求める米国に対し、中国も「人民の金を不正に使い込んだ男を、米国は情報提供と引き替えにずっと匿っていた」と不快感を示す。そしてこの小さな事件が、後に日本を、世界をも巻き込む大戦のはじまりとなっていった。「第三次世界大戦」シリーズ、堂々スタート!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 第三次世界大戦
著作者等 大石 英司
書名ヨミ ダイサンジ セカイ タイセン
書名別名 太平洋発火
シリーズ名 C・NOVELS 34-110
巻冊次 1
出版元 中央公論新社
刊行年月 2016.3
ページ数 219p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-501366-4
全国書誌番号
22711075
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想