南沙艦隊殲滅  上

大石英司 著

中国軍が南沙に建設していた滑走路が、一晩で消滅した。当初は台風被害だと思われたが、偶然海中より発見された映像から、何者かに襲撃された事実が浮かびあがる。怒る中国はフィリピン軍、その背後に米軍の関与を疑うが、映像には驚くべきものが映し出されていた。それは、日本人なら誰もが知る有名な戦艦-絶対に"存在しない"日本の戦艦の姿だ。その情報を得た日本政府は、自国に火の粉がふりかかる前に調査を命じる。乗り込んだのは司馬光二佐と"サイレント・コア"の姜小隊。南沙を訪れた彼らは、謎の敵を追うことになったのだが-?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 南沙艦隊殲滅
著作者等 大石 英司
書名ヨミ ナンサ カンタイ センメツ
シリーズ名 C・NOVELS 34-108
巻冊次
出版元 中央公論新社
刊行年月 2016.1
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-501358-9
全国書誌番号
22684348
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想