日中開戦  8 (佐世保要塞)

大石英司 著

日中の戦力が、天然の要塞・佐世保に集結した。中国軍は"解放軍の英傑"と讃えられた汪文思大尉、そして本国に戻っていた"人民解放軍の誉れ"こと余凡中尉が再び最前線へと赴いたことで、士気が最高潮に。一方の自衛隊は、女だてらに獅子奮迅の活躍を見せた"ガールズ・ワン"を擁する戦車部隊が敵を待ち受ける。"サイレント・コア"原田小隊と姜小隊も合流し、司馬は得意の隠密行動を開始。九州にて繰り広げられた日中の戦いも、ここでいよいよ終止符を打つのか?結果、両国にもたらされるものとは-!?大人気「日中開戦」シリーズ、堂々完結!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日中開戦
著作者等 大石 英司
書名ヨミ ニッチュウ カイセン
シリーズ名 C・NOVELS 34-107
巻冊次 8 (佐世保要塞)
出版元 中央公論新社
刊行年月 2015.11
ページ数 235p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-501352-7
全国書誌番号
22658264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想