日中開戦  2 (五島列島占領)

大石英司 著

ハイジャックされた春暁航空888便と、長崎中国総領事館を乗っ取った犯人グループは、同時刻に双方が自爆した。結果、飛行機に乗っていた中国高官の子供たち約百名、総領事館にいた副首相夫人など、多くの犠牲者が出た。その様子は、リアルタイムで全世界に配信され、中国メディアはしきりに開戦を煽り立てる。一方、"サイレント・コア"部隊は、謎の敵から襲撃を受け、本体は千葉の山中に、姜彩夏三佐が率いる小隊は長崎へ足止めされるという異例の事態に。そんな状況下で、中国軍がとうとう五島列島の福江島に上陸し-?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日中開戦
著作者等 大石 英司
書名ヨミ ニッチュウ カイセン
シリーズ名 C・NOVELS 34-100
巻冊次 2 (五島列島占領)
出版元 中央公論新社
刊行年月 2014.8
ページ数 229p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-501308-4
全国書誌番号
22464959
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想