主体の変容 : 現代文学ノート

三浦雅士 著

新しい時代の文学への夢を語ろうか。現代文学の最先端を行く輝かしい作家たち大江健三郎、古井由吉、中上健次、村上春樹、筒井康隆など7人の作品を通して、同時代文学を読むことの戦きと楽しさを発見する。気鋭の評論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 主体の変容または文学の現在
  • 大江健三郎または死と言葉
  • 古井由吉または文体の磁場
  • 中上健次または物語の発生
  • 村上龍または自閉と破壊
  • 村上春樹とこの時代の倫理
  • 筒井康隆と個人主義の逆説
  • 吉本隆明と三角関係の神話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 主体の変容 : 現代文学ノート
著作者等 三浦 雅士
書名ヨミ シュタイ ノ ヘンヨウ
出版元 中央公論社
刊行年月 1982.12
ページ数 289p
大きさ 20cm
ISBN 412201493X
NCID BN0319388X
BN06255156
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83014549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想