アグネス・ラムのいた時代

長友健二, 長田美穂 著

「青春」という言葉がまだ恥ずかしくなかった1970〜80年代、グラビア・アイドルたちが次々と誕生した。生涯最前線で彼女たちを撮り続けた男が、昭和のアイドル産業の輝きを活写する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アグネス旋風が日本を席巻したころ(ビキニの天使が舞い降りた
  • 『平凡パンチ』が育てたアイドル ほか)
  • 2 ヌード写真とロマンポルノが熱かったころ(たった一年間の"裸の過激派"フラワー・メグ
  • 秋山庄太郎が開拓したヌード写真 ほか)
  • 3 映画俳優たちとの出会いと別れ(映画黄金時代、スターとの交流
  • 衝撃!赤木圭一郎の突然の死 ほか)
  • 4 渡辺プロの絶頂期(テレビとナベプロの時代
  • ナベプロが創った新時代 ほか)
  • 5 フォークソング、キャンディーズ、そして八〇年代へ(陽水に「サングラス取って!」と言えなかった
  • フォークは反戦から四畳半へ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アグネス・ラムのいた時代
著作者等 長友 健二
長田 美穂
書名ヨミ アグネス ラム ノ イタ ジダイ
書名別名 Agunesu ramu no ita jidai
シリーズ名 中公新書ラクレ
出版元 中央公論新社
刊行年月 2007.2
ページ数 188p 図版12枚
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-150238-4
NCID BA80583399
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21217254
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想