〈快楽消費〉する社会 : 消費者が求めているものはなにか

堀内圭子 著

人はなぜモノを買うのだろうか?さまざまな商品があふれる現在では、必要最低限の商品を仕方なく買うのではなく、買いたい商品を自分の欲求にしたがって選ぶほうが多い。しかし、消費者は移り気で、どんなモノをなぜ買うか、一貫した法則はないように見える。本書は、「快楽」という視点から「デパ地下」「自分にご褒美」など多様な消費者行動に見られる共通の原理を明らかにする。人とモノとの新しい関係とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 消費者の行動をさぐる
  • 2章 快楽消費のロジック
  • 3章 日本における快楽消費の歴史-高度経済成長期以降
  • 4章 今どきの快楽消費-全体的な傾向は?
  • 5章 今どきの快楽消費-個別トピックス篇
  • 6章 明日へとつづく快楽消費

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 〈快楽消費〉する社会 : 消費者が求めているものはなにか
著作者等 堀内 圭子
書名ヨミ カイラク ショウヒスル シャカイ : ショウヒシャ ガ モトメテイル モノ ワ ナニカ
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2004.5
ページ数 216p
大きさ 18cm
ISBN 4121017471
NCID BA6706202X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20624713
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想