快楽の本棚

津島佑子 著

言葉から自由になりたい。物事の本質をつかまえるために、自分という生命を喜ぶために。『孝女白菊の歌』から『チャタレー夫人の恋人』、そしてフォークナーの世界へ。海流のように、竜巻のように渦巻き、再生しつづける物語の世界。言葉と人間、人間と物語、そのつながりには、希望を失わずに生きつづけようとする、ひとりひとりの人間たちの息吹がある。美しく静かな言葉で、著者は物語の意味を問い直す旅に出かける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 魔法の世界-幼年時代
  • おばけの話-小学時代(1)
  • 言葉を遊ぶ-小学時代(2)
  • アガペとエロス-中学時代
  • 「危険な」小説-『ベラミ』
  • 性の修行者-『好色一代男』
  • 神々から人間へ-『源氏物語』
  • 猥褻か、芸術か-『チャタレー夫人の恋人』
  • 同性愛-サッポーとワイルド
  • タブーとは?-『悪魔の詩』と『細雪』
  • 神々の時間の「発見」-フォークナー、そして辺境の文学
  • もうひとつの世界-『ギルガメシュ叙事詩』からどこへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 快楽の本棚
著作者等 津島 佑子
書名ヨミ カイラク ノ ホンダナ : コトバ カラ ジユウ ニ ナル タメノ ドクショ アンナイ
書名別名 言葉から自由になるための読書案内

Kairaku no hondana
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2003.1
ページ数 240p
大きさ 18cm
ISBN 4121016785
NCID BA60491265
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20379388
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想