生涯海軍士官 : 戦後日本と海上自衛隊

中村悌次 著

海軍から海上自衛隊へ。ふたつの時代を生きたひとつの人生。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 敵国アメリカ-海軍時代(海軍兵学校
  • 日米開戦-「高雄」「夕立」「長門」
  • 戦況悪化)
  • 第2章 海軍再建の夢-部隊勤務時代(自衛隊草創期
  • 念願の艦長勤務
  • 山梨大将とバーク提督
  • ふたたび海へ)
  • 第3章 防衛力とは何か-幕僚勤務時代(教育体系と新装備
  • 防衛力整備のあり方
  • 基地変換と四次防
  • 逆風の中で)
  • 第4章 海を護る-指揮官時代(護衛艦隊司令官
  • 呉地方総監
  • 自衛艦隊司令官)
  • 第5章 政治と軍事-海上幕僚長時代(海上幕僚長
  • 次期対潜哨戒機の決定
  • 「防衛大綱」・『防衛白書』
  • 人事の責任
  • 海軍の伝統)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生涯海軍士官 : 戦後日本と海上自衛隊
著作者等 中村 悌次
書名ヨミ ショウガイ カイグン シカン : センゴ ニホン ト カイジョウ ジエイタイ
書名別名 Shogai kaigun shikan
出版元 中央公論新社
刊行年月 2009.4
ページ数 404p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-12-004006-1
NCID BA90243207
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21605242
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想