「電車男」は誰なのか : "ネタ化"するコミュニケーション

鈴木淳史 著

匿名掲示板「2ちゃんねる」が生んだ"今世紀最強の純愛物語"(?)には、現代を読み解く鍵が隠されていた-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 『電車男』を生んだ「2ちゃんねる」(「過去ログ」が文芸書に
  • 読みやすいし、分かりやすい ほか)
  • 第2章 『電車男』と純愛(「純愛」とは?
  • 恋愛弱者 ほか)
  • 第3章 電車男は存在しなかった?-真偽論争(本当かウソか
  • フィクションとして読む ほか)
  • 第4章 『電車男』と"ネタ"のゆらぎ(「ネタ」の意味
  • 真偽基準への不信感 ほか)
  • 第5章 『電車男』は二度楽しめる(映像化の話も
  • 自分の感覚だけで読む ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「電車男」は誰なのか : "ネタ化"するコミュニケーション
著作者等 鈴木 淳史
書名ヨミ デンシャ オトコ ワ ダレ ナノカ : ネタカスル コミュニケーション
シリーズ名 電車男
出版元 中央公論新社
刊行年月 2005.1
ページ数 197p
大きさ 20cm
ISBN 4120036065
NCID BA71276275
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20754009
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想