1985年

吉崎達彦 著

右肩上がりの発展を続ける戦後日本がたどり着いた「坂の上の雲」。それが1985年という年だった。プラザ合意、米ソ首脳会談、NTTの誕生…この年を境に日本と世界は確実に姿を変えていく。阪神優勝、日航機墜落事故を始め、忘れがたい出来事もたくさんあった。「過去」と言い切るには新しく、「現在」と言うには時間が経ちすぎた時代の記憶は、妙に苦くて懐かしい。愛惜の念と共に振り返る、「あの頃」の姿。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 政治-中曽根政治とプラザ合意
  • 第2章 経済-いまだ眩しき「午後2時の太陽」
  • 第3章 世界-レーガンとゴルバチョフの出会い
  • 第4章 技術-つくば博とニューメディア
  • 第5章 消費-「おいしい生活」が始まった
  • 第6章 社会-『金妻』と『ひょうきん族』の時代
  • 第7章 事件-3つのサプライズ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 1985年
著作者等 吉崎 達彦
書名ヨミ 1985ネン
書名別名 1985nen
シリーズ名 新潮新書
出版元 新潮社
刊行年月 2005.8
ページ数 207p
大きさ 18cm
ISBN 4106101300
NCID BA73016435
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20849706
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想