歴史のなかの未来

山内昌之 著

混迷を深める世界情勢、行く先の見えない不安の時代。人間の苦悩や思索の迷いを解決するために、貴重な叡智を与えてくれる書物。世界の現実を知り、問題の本質を見極める冷静な視点と良識を得るには、どんな本をどのように読めばよいのか。古典から現代小説まで、人生の糧となる書物の魅力と効用を縦横に語る、"読み手"の歴史学者による読書エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 読書の真善美
  • 第2章 歴史から何を学ぶか
  • 第3章 苦悩する世界、その背景にあるもの
  • 第4章 イスラーム世界を知る手がかり
  • 第5章 アジアのなかで日本を考える
  • 第6章 人生の糧を索めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史のなかの未来
著作者等 山内 昌之
書名ヨミ レキシ ノ ナカ ノ ミライ
書名別名 Rekishi no naka no mirai
シリーズ名 新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 2008.9
ページ数 243, 11p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-603619-4
NCID BA87189318
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21491156
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想