バカとの闘い

勝谷誠彦 著

自公保政権から成人式問題、原潜衝突事故まで、世にあふれる愚者たちをバッサリ切り捨て叩きのめす、超激辛コラムニストの奮闘の記録。『週刊宝島』の人気連載と著者ホームページの過激日記に加え、長野県知事・田中康夫氏との緊急白熱対談も収録。インチキな野郎どもに日本を任せられるか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 バカとは何か
  • 第2部 書いてはいけない(オウムの就学拒否と銀行課税に通じ合う、危うい大衆心理
  • 太田知事の土俵「上がり降り」の醜態はかえって女性蔑視だ
  • 警察庁キャリアだけではないこの国のエリート全体の崩壊 ほか)
  • 第3部 特別対談 田中康夫×勝谷誠彦-我々は人間性回復の革命に勝った!
  • 第4部 勝谷誠彦の××な日々

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バカとの闘い
著作者等 勝谷 誠彦
書名ヨミ バカ トノ タタカイ
書名別名 Baka tono tatakai
出版元 新潮社
刊行年月 2001.5
ページ数 412p
大きさ 18cm
ISBN 4104462012
NCID BA5277502X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20178652
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想