マッカーサーは慰安婦がお好き

髙山正之 著

教科書には絶対に載らない真実の数々-かの米国総司令官の初仕事は、日本に慰安婦を供出させることだった!「週刊新潮」連載の超辛口名物コラム。傑作選、第八弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 米国がこんなに酷いとは(日本の戦争映画がダメな理由
  • 米大統領選も視点を変えれば面白い ほか)
  • 第2章 きちんと伝わらない「真実」の数々(「市民」ほどウサン臭いものはない
  • 原発「安全神話」を作り上げた朝日の責任 ほか)
  • 第3章 中国には強い態度で臨むべし(刺青は野蛮な白人のステータス
  • 地震が怖くて日本に住めるか! ほか)
  • 第4章 新聞記事は疑ってかかれ(白人はこんなに劣っている
  • 日本人特派員よ記者の誇りを持て ほか)
  • 第5章 歴史を知れば本質が見えてくる(これでも中国人留学生を受け入れる?
  • デマはこうして創られる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マッカーサーは慰安婦がお好き
著作者等 高山 正之
書名ヨミ マッカーサー ワ イアンフ ガ オスキ
シリーズ名 変見自在
出版元 新潮社
刊行年月 2013.8
ページ数 220p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-305878-6
NCID BB13462167
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22292388
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想