先を読む頭脳

羽生善治, 伊藤毅志, 松原仁 著

混迷を打開し、一歩リードするために-二人の科学者が実験とインタビューを重ねて羽生善治の思考、学習、戦略を克明に分析。常識を超えた発想で勝ち続ける秘密に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「先を読む頭脳」を育む(将棋との出会い
  • 自分なりの学習法 ほか)
  • 2 効果のあがる勉強法(勉強法の変化
  • 序盤研究の重要性 ほか)
  • 3 先を読むための思考法(できるだけ可能性を残す
  • 動かさない方がいい駒 ほか)
  • 4 勝利を導く発想(相手の観察
  • 相手によって指し手は変えない? ほか)
  • 5 ゲームとしての将棋とコンピュータ(先後の価値
  • 将棋と男女差 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 先を読む頭脳
著作者等 伊藤 毅志
松原 仁
羽生 善治
書名ヨミ サキ オ ヨム ズノウ
書名別名 Saki o yomu zuno
出版元 新潮社
刊行年月 2006.8
ページ数 217p
大きさ 20cm
ISBN 410301671X
NCID BA78124537
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21100105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想