暗号解読  下巻

サイモン・シン 著 ; 青木薫 訳

当時最強を誇ったドイツ軍の暗号機はいかにして破られたのか。「戦争の世紀」が「情報の世紀」へと移り変わるなかで、数学者たちの攻防は続く。RSA暗号、PGP暗号、量子コンピュータ、量子暗号…。ネットや銀行を始め、知らずに我々の周囲に溢れる暗号技術の現在と未来、歴史の背後に秘められた人間ドラマを解き明かす傑作ノンフィクション。巻末に「史上最強の暗号」とその解答を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第5章 言葉の壁(失われた言語と古代文字の解読
  • 線文字Bの謎
  • "つなぎ"音節
  • 馬鹿げた脱線)
  • 第6章 アリスとボブは鍵を公開する(神は愚か者に報いたまう
  • 公開鍵暗号の誕生
  • 最有力候補-素数
  • 公開鍵暗号-もう一つの歴史)
  • 第7章 プリティー・グッド・プライバシー(大衆のための暗号-か?
  • ジマーマンの名誉回復)
  • 第8章 未来への量子ジャンプ(暗号解読の未来
  • 量子暗号)
  • 付録 暗号に挑戦-一万ポンドへの十段階

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 暗号解読
著作者等 Singh, Simon
青木 薫
シン サイモン
書名ヨミ アンゴウ カイドク
書名別名 The code book

Ango kaidoku
シリーズ名 新潮文庫
巻冊次 下巻
出版元 新潮社
刊行年月 2007.7
ページ数 366, 16p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-215973-6
NCID BA82362776
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21264461
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想