未解決 : 封印された五つの捜査報告

一橋文哉 著

犯人逮捕が何度もささやかれながらいつまでも終結しない事件がある。一方で、犯人が逮捕されていながらその背景が全く明らかにされない事件がある。それはなぜなのか。迷宮入りする「住友銀行名古屋支店長射殺事件」「ライブドア『懐刀』怪死事件」、そして、すべてが心の闇に隠された「酒鬼薔薇事件」など、解決されざる大事件の深層に圧倒的取材で斬り込んだ犯罪ノンフィクション集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 住友銀行名古屋支店長射殺事件-連続金融テロを企む闇の連鎖(凄腕
  • 指令
  • 予告
  • 戦慄)
  • 八王子スーパー強盗殺人事件-「女」と「組織」を操った黒幕の誤算(惨劇
  • 工作)
  • 豊田商事会長惨殺事件-奪われた極秘マニュアルの行方(主犯
  • 利権
  • 遺産
  • 白道
  • 伝説
  • 秘伝)
  • ライブドア「懐刀」怪死事件-稀代の錬金術師を葬った香港人脈と黒い利権(切腹
  • 暗殺)
  • 神戸連続児童殺傷事件-酒鬼薔薇の終わりなきゲーム(寛解
  • 作品
  • 墓穴
  • 快感
  • 虐待
  • 実験
  • 分身
  • 幻想)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 未解決 : 封印された五つの捜査報告
著作者等 一橋 文哉
書名ヨミ ミカイケツ : フウインサレタ 5ツ ノ ソウサ ホウコク
シリーズ名 新潮文庫 い-50-7
出版元 新潮社
刊行年月 2011.11
ページ数 415p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-142627-3
NCID BB07194008
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22007099
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想