寝ても覚めても本の虫

児玉清 著

大好きな作家の新刊を開く、この喜び!本のためなら女房の小言も我慢、我慢。眺めてうっとり、触ってにんまり。ヒーローの怒りは我が怒り、ヒロインの涙は我が溜め息。出会った傑作は数知れず。運命の作家S・ツヴァイク、目下の"最高"N・デミル、続編が待ち遠しいT・ハリスに、永遠の恋人M・H・クラーク…。ご存じ読書の達人、児玉さんの「海外面白本追求」の日々を一気に公開。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 いつもそばに本があった(どうして本が好きになったか
  • わが青春の岩波文庫 ほか)
  • 2 本棚から世界が見える("面白小説家"デュマの復権
  • 欠陥図書館 ほか)
  • 3 わが愛しの作家たち(WANNABESの新星
  • 古骨を掘り起こせ! ほか)
  • 4 女流作家の時代に乾杯(等身大のヒロインの鮮烈なる登場
  • 超美女多作作家に脱帽 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 寝ても覚めても本の虫
著作者等 児玉 清
書名ヨミ ネテモ サメテモ ホン ノ ムシ
書名別名 Netemo sametemo hon no mushi
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2007.2
ページ数 376p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-130651-3
NCID BA8062531X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21175359
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想