ポケットの中の野生 : ポケモンと子ども

中沢新一 著

子どもたちはなぜポケモンに夢中になるのか?元昆虫少年が自然体験をもとにデザインした携帯ゲーム機のソフト『ポケットモンスター』は1995年に発売されて以来、爆発的な人気を得ている。ポケモンに無意識の野生を呼び覚まされた子どもたちは、ゲームの中で異界のモンスターを追いかけ、その力を感じとっているのだ-ポケモンを論じて21世紀の野生に迫る、画期的なゲーム論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 インベーダーゲーム革命
  • 第2章 モンスターの誕生
  • 第3章 RPGのエロスとタナトス
  • 第4章 『ポケモン』の手柄
  • 第5章 今日のトーテミズム
  • 第6章 ゲームの世界の贈与論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポケットの中の野生 : ポケモンと子ども
著作者等 中沢 新一
書名ヨミ ポケット ノ ナカ ノ ヤセイ : ポケモン ト コドモ
書名別名 Poketto no naka no yasei
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2004.2
ページ数 163p
大きさ 15cm
ISBN 4101290121
NCID BA65591518
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20539154
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想